こどものアトピー・ぜんそくを治すために家庭でできること
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 せっけん で 髪 を洗う(大人)
2008年04月10日 (木) | 編集 |
 こどもの髪をせっけんで洗うようになってから主人や私もせっけんで髪を洗っています。 ネットや本では、「せっけんで髪を洗うと最初の1ヶ月は、びっくりするほどバサバサになる」などと書いていたので恐る恐るはじめてみたのですが、初めてせっけんで髪を洗った翌朝の感想を一言で言うと「何も変わってないような...。」でした。 髪がバサバサということもなく手触り・見た目とも昨日と変わらないように思いました(これは人それぞれかもしれませんが)。 

 使っているのは、カウブランドの青箱ミヨシのせっけんリンスです。 せっけんを泡立てて濡らした髪につけ洗います。 シャワーで流した後、せっけんリンスをします。 私が使っているせっけんリンスはお湯で薄めて髪につけシャワーで流すものです。 普通は同じメーカーのせっけんシャンプーとせっけんリンズをセットで使うものですが、三日坊主で終わるかもしれないと思ったのでとりあえずせっけんリンスだけを買いました。 主人とこどもはせっけんリンスを使っていませんが、特に不都合はないそうです。 

 シャンプー・リンスをせっけんに変えてから、鏡でみる自分の髪の黒さが濃くなったように思うのと、髪の感触がツルツルしてきました。  髪にツヤがでてきたのかもしれません。 

 今はせっけんリンスを使っていますが、クエン酸で代用できるそうなので今のを使い終わり次第、こちらにしようと思っています。 クエン酸は、リンスの代用だけでなく家庭の中でいろいろな使いみちがあり経済的でもあるのでもっと使っていきたいと思っています。

 
 

 ミヨシ せっけんリンス 詰替用

 
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。