こどものアトピー・ぜんそくを治すために家庭でできること
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  工藤公康 粗食 は最強の体をつくる! 幕内秀夫
2008年03月28日 (金) | 編集 |
  工藤公康 粗食 は最強の体をつくる!―食事を変えれば、体が楽になる!強くなる!若くなる!


 

 野球に詳しくない私でも 横浜ベイスターズ の 工藤公康 選手といえば「凄い人」だと知っていました。 しかしテレビなどで紹介される 工藤公康 選手の数々のタイトルや記録や成績に、一度体を壊し復活するために実践した 食生活 の 見直し が大きく関係していることはこの本を読むまでは全く知りませんでした。
 
 「 工藤公康 粗食 は最強の体をつくる!」 は、いかに 食事 が体におよぼす影響が大きいかがわかる本です。 スポーツ選手の食事と聞くと、一般の人とは大きく違うものかと思っていましたが、実際はそうではなく 和食 中心の 食生活 につきるようです。 工藤家のレシピもあります。 

 実際に食事を作られるのは、工藤夫人( 工藤雅子 さん著:工藤家の元気がでる食卓―母ちゃんごはん「いただきます!」 (別冊すてきな奥さん))です。 工藤雅子 さんが 食事 や 体 に関して勉強するうちに 幕内秀夫 氏の本を知り直接アドバイスを受けるようになったそうです。 本の中に登場する 工藤雅子 さんの活躍は工藤選手に勝るとも劣りません。 食べる人と作る人の両者が 食事 の重要さをわかることが必要なのだとわかります。 

 
 

関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。