こどものアトピー・ぜんそくを治すために家庭でできること
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  せっけん ハミガキ
2008年01月11日 (金) | 編集 |
 口に入るもので、忘れがちなのが ハミガキ 剤( デンタルペースト )です。 口の周りが荒れるのは ハミガキ 剤 の影響がある場合もあるそうです。 市販されている多くの ハミガキ 剤 には、 防腐剤 や 合成界面活性剤 などが入っているので、 シャボン玉 せっけん はみがき に変えました。

夫   ハブラシに何もつけずに歯を磨く     (たまに デンタルペースト で磨く)    
私   ハブラシに せっけん ハミガキ をつけ磨く (たまに塩で磨く)
子   ハブラシに せっけん ハミガキ をつけ磨く (たまに何もつけない)

夫は以前、歯科医に「 ハミガキ 剤 をつけずに歯を磨くか、つけるとしたらほんのちょっとにするように」と言われたそうです。 また塩で歯を磨くととてもすっきりとし、歯グキがキュットします。 塩は特別なものではなく普通の粗塩です。現在は、「瀬戸のほんじお」を使用中です。( 国産 原料 100パーセント)
 
  シャボン玉 せっけん はみがき で磨くと口の中に後味が残りません。 たまに市販の ハミガキ剤 ( 防腐剤 ・ 界面活性剤 入り)を使うと、いくら口をゆすいでも ハミガキ剤 の味が残ります。 以前は、ずっと使っていたのに全く気がつきませんでした。

 【 関連記事 】
           ・ アレルギー は 自力 で 治る ! 市川晶子
           ・ スコッチブライト ー お風呂 用 スポンジ と 台所用 スポンジ
           ・ 血液の汚れ をおとす

 せっけんハミガキ


 

 
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。