こどものアトピー・ぜんそくを治すために家庭でできること
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  京 とうふ 藤野
2007年12月14日 (金) | 編集 |
 この夏、 京 とうふ 藤野の 「 完熟 冷奴さん 絹 300g」というのを買いました。 食べてみるととてもおいしい 今まで私が食べたことのあるパック入りの お豆腐 の中では、1番でした。 (といっても今までそんなに食べたワケでは、ないのですが。)  これは夏季限定品らしく今は、スーパーにありませんが、その代わり「都 おぼろとうふ 200g」が、並んでいます。 これもまたおいしいのです。 今まで食べていた お豆腐 とは別物です。  「 冷奴 」「 おぼろとうふ 」、どちらも濃厚で上品な味で、変な言い方ですが、プリンを食べているような甘さを感じます。 

 今まで、 お豆腐 を好きでも嫌いでもなかった家族もここの お豆腐 だと喜んで食べてしまいます。 「もう一品、何かないかなー」と夕食のメニューに困ったときも助かります。 京都 の本店やデパートまで行かなくても身近なスーパーで買えるのもいいところです。
 
  【 関連記事 】 ・  日本のおかず  西健一郎
            ・ 玄米 ごはん  1
           ・ はくばく 丸粒 麦茶

豆腐
  

関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。