こどものアトピー・ぜんそくを治すために家庭でできること
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 手間のかからない玄米の食べ方
2008年11月26日 (水) | 編集 |
 毎食、白米に玄米を混ぜて食べています。 玄米だけだと重いので、「白米3合+玄米0.5合」にしています。

 白米3合と玄米0.5合を同じボールに入れて研ぎます。 炊飯器の内釜に研いだ白米と玄米を入れ、白米用の目盛りで(この場合は3.5合で)水加減し、塩を2つまみほど入れます。 そのあとしばらく吸水させ(家事の都合で1時間だったり3時間だったりマチマチです)、白米モードで炊飯器のスイッチをいれます。

 この方法だと玄米だけを前日に吸水させる手間もなく、炊飯する時間は白米だけの時と変わりません(玄米モードでは時間がかかります)。 我が家の炊飯器は、スーパーのセールで買った安い圧力IH炊飯ジャーですが、これでもおいしく炊けています。 

 玄米によって固さや匂いがいろいろなので、自分好みのものを見つけるまで面倒かもしれません。 我が家も3種類ほど食べてみて好みの味の玄米が見つかりました。 ですので初めは少量のものから試されるほうが良いと思います。


スポンサーサイト

 玄米と白米
2008年10月14日 (火) | 編集 |
 夏の間、やめていた玄米をまた食べ始めました。 いったん玄米をやめてしばらく白米ばかり食べていましたが、久々に食べると素朴な味がとてもおいしく、一緒に食べるおかずの味を引き立てていることに気がつきました。 お茶碗一杯でお腹がしっかりといっぱいになります。 

 今、食べているのは「ポラン広場の無農薬有機玄米」です。 パントリーというスーパーで2kg ¥1,380でした。 玄米特有のにおいも気にならず炊飯器でふっくらと炊けます。 

 白米はその時によっていろいろなお店で買っています。 以前、スーパーでアースワークというところが白米の試食販売をしていました。 試食用の小さなおにぎりが、つやつやとおいしそうだったので試食せずに買ったのですが、とてもおいしく買って正解でした。 普段は5kg¥2,480ですが、その日は¥1,980で販売されていました。

 荒木食品では、無農薬の白米や玄米を買っています。 無農薬のお米は傷みが気になりますが、容器に詰め替えて冷蔵庫の野菜室で保存しておけば大丈夫です。


 ポラン広場 夢ごこち 画像-アイガモ米



 
 





  ポラン広場 の 有機栽培米 ( 玄米 ・ 転換期間中農産物 )・ 富山県コシヒカリ
2008年05月28日 (水) | 編集 |
 ポラン広場の玄米


 いつも食べている 無農薬玄米 がなくなったのでネットで注文しようとしたら売り切れていました。 次の収穫時期まで手に入らないのでどうしようかと考えていたところ、 パントリー というスーパーで 有機栽培米 ( 玄米 )というものをみつけたので買ってみました。
 
 商品名は「 ポラン広場 の 有機栽培米 ( 玄米 ・ 転換期間中農産物 )・ 富山県コシヒカリ 」2kg入り¥1,533です。 我が家の 炊飯器 の 玄米モード で、 玄米 2合を1時間10分で炊けます。 食べてみるとモチモチ・ふっくらしていておいしかったです。 以前食べていた 玄米 よりももっとモチモチしていてより 白米 に近い食感でした。 特ににおいもありません。 

 もし買いに行かれる場合は、必ずしも パントリー 各店舗に、この 玄米 があるとは限らないので、まず店舗に問い合わせることをおすすめします。
 


 25万人の家族を笑顔にさせたおうちごはん。Oisix(おいしっくす)
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。